株式会社アーク・ワン
  ホーム   サイトマップ
会社案内 調査実績 事業内容 採用情報 お問い合わせ
事業内容
   
環境調査(室内化学物質調査)
 
近隣家屋調査
建物診断
騒音・振動調査
環境調査
井戸調査
竣工写真
交通量調査











厚生労働省、国土交通省等の関係省庁が協力して「原因分析」「基準設定」「防止対策」等のシックハウス総合対策を行っています。厚生労働省は、現在(平成14年9月)までにホルムアルデヒド、トルエン、パラジクロロベンゼン、クロルピリホス、フタル酸ジn-ブチル等13物質の室内濃度指針値を設定しています。これらの濃度測定を厚生労働省、国土交通省、文部科学省等で定めている測定要領に従い、分析を行います。  
       
   
測定方法
   
   
アクティブ法(吸引方式)
  室内を30分換気したあと5時間以上密閉したうえ吸引ポンプにて毎分1リットルのストロークにて30分間の吸引を行いサンプルの捕集をおこなう。
パッシブ法(拡散方式)
  室内を30分換気したあと5時間以上密閉したうえパッシブ型採取機器を用いて8時間又は24時間の拡散を行いサンプルの捕集を行う。
 
   
         
   
測定状況
   
   
アクティブ法 パッシブ法
   
    TOP    
   
有害化学物質と毒性指標
     
   
揮発性有機化合物 毒性指標 室内濃度指針値 主な使用場所・発生源
1 ホルムアルデヒド ヒト暴露における鼻咽粘膜への刺激 100µg/m3
(0.08ppm)
合板、接着剤、防カビ材
2 トルエン ヒト暴露における神経行動機能及び生殖発生への影響 260µg/m3
(0.07ppm)
シンナー、塗料、接着剤、ラッカー
3 キシレン 妊娠ラット暴露における出生児の中枢神経発達への影響 870µg/m3
(0.20ppm)
塗料、芳香剤、接着剤、油性ペイント
4 パラジクロロベンゼン ビーグル犬暴露における肝臓及び腎臓への影響 240µg/m3
(0.04ppm)
防虫剤、防臭剤
5 エチルベンゼン マウス及びラット暴露における肝臓及び腎臓への影響 3800µg/m3
(0.88ppm)
塗料、接着剤
6 スチレン ラット暴露における脳や肝臓への影響 220µg/m3
(0.05ppm)
断熱材、畳、接着剤、   発砲スチロール
7 クロルピリホス 母ラット暴露における新生児の神経発達への影響及び新生児脳への形態学的影響 1µg/m3
(0.07ppb)
但し小児の場合
0.1µg/m3
(0.007ppb)
殺虫剤、防虫剤、防蟻材
8 フタル酸ジ-n-ブチル 母ラット暴露における新生児の生殖器への構造異常等の影響 220µg/m3
(0.02ppm)
プラスチック可塑材、塗料、顔料、接着剤
9 フタル酸ジ-2-エチルヘキシル ラット経口暴露における精巣への病理組織学的影響 120µg/m3
(7.6ppb)
可塑材、壁紙、床材
10 テトラデカン C18−C16混合物のラット経口暴露における肝臓への影響 330µg/m3
(0.04ppm)
灯油、塗料
11 ダイアジノン ラット吸入暴露における血漿及び赤血球コリンエステラーゼへの影響 0.29µg/m3
(0.02ppb)
殺虫剤
12 総揮発性有機化合物(TVOC) 揮発性有機化合物(VOC)全体としての空気中濃度の目安 400µg/m3  
     
           
    TOP      
  Copyright © 2011 A・R・C 1 Co.,Ltd. All Rights Reserved.